トップページへ
組合概要
こんなときは?
健康保険のしくみ
健保組合とは
加入者の範囲
手続き
保険料の仕組み
保険給付の内容
保険事業の内容
 
Pep Up
人間ドック
乳がん・子宮がん検診補助
PETがん検診
契約レク施設
メンタルへルス電話相談
セクハラ電話相談
歩数計・うがい薬の配布
インフルエンザ予防接種補助
データヘルス計画
特定健康診査・特定保健指導
予算・決算
個人情報の取り扱い
お問合せ先 てl011-210-5542 FAX011-210-5561
北海道新聞社健康保険組合
  健康保険のしくみ

保険料のしくみ
  保険料
 保険料には、健康保険料と介護保険料(40歳以上65歳未満)があります。各保険料は標準報酬月額・標準賞与額に保険料率を乗じることで算定され、事業主から被保険者負担分を含めて徴収します。

任意継続の保険料
 保険料は標準報酬月額に保険料率を乗じて算定されます。任意継続被保険者の標準報酬は、退職時の標準報酬月額または当健康保険組合の平均標準報酬月額80%(47万円・2022年4月現在)のどちらか低い方の額になります。ただし、保険料は事業主負担を含む全額が自己負担となります。

産前産後休業中・育児休業中の保険料免除
 産前産後休業中・育児休業中の保険料は、事業主の申し出により被保険者負担分・事業主負担分とも免除されます。

標準報酬・保険料月額表 【PDF:94KB】


Copyright  Hokkaido Shimbun Health Insurance Society.